不動産仲介業は一英ネット株式会社(不動産仲介業者)へ

岡山県津山市小田中一英ネット株式会社事務所
〒708−0006 岡山県津山市小田中1300番地の2  Tel:(0868)32−1577  Fax:(0868)32−1578   お問い合わせ
不動産仲介業情報トップ > リフォームの記録 > L型側溝
賃貸物件 住宅購入 土地購入 事業用物件 月極駐車場 リンク集 会社概要 Q&A

L型側溝

道路と宅地の境界

前面道路との境目にL型側溝を設置しました。

車の出入りと雨水の浸入を考えた上、段差を極力抑えました。

アスファルトのカッター

アスファルトにカッターを入れています。
道路と宅地を分けるL型側溝は、美しさも
大切です。
仕上がりの良し悪しは、
この切断による直線にかかっています。

L型床彫り

さすがプロ!
切断面の直線が美しかったです。
次に側溝を設置するための基礎を
作っていきます。
下が凸凹ではきれいに並べられないし、
強度にも影響が出てきますからね。

L型型枠

コンクリートが流れ出さないように木枠で
壁を作っています。
市道との境界にもなるので慎重に作業を
進めています。

L型基礎

コンクリートが固まるのを待つだけです。
雨が降らなければ良いですね。

L型側溝設置

基礎は無事に固まり、モルタルを敷いて
L型側溝を設置して行きます。
一つ一つ丁寧に設置していきます。

完成

きれいに並べ終わりました。
あとはアスファルト舗装をして市道と一体
にすれば完成です。

L型側溝と引込

おまけ。
左から給水装置、ガス管、下水取付け枡
です。L型側溝との位置取りはこのような
感じになっています。

前面道路の仕上舗装

リフォームの記録に戻る

このページのTOPへ

Copyright(C) 2007 一英ネット株式会社 (不動産仲介業者)