不動産仲介業は一英ネット株式会社(不動産仲介業者)へ

岡山県津山市小田中一英ネット株式会社事務所
〒708−0006 岡山県津山市小田中1300番地の2  Tel:(0868)32−1577  Fax:(0868)32−1578   お問い合わせ
不動産仲介業情報トップ > リフォームの記録 > 盛り土(約50cm)
賃貸物件 住宅購入 土地購入 事業用物件 月極駐車場 リンク集 会社概要 Q&A

盛り土

約50cm地盤を上げる

現在のGL(地面表面)から約50cm地盤を上げるための盛り土をします。

土地の環境が少し窪地なので、住宅を建築した時に、

少しでも見栄えがするようにしています。

コンクリート剥がし

コンクリートを剥がしていきます。
駐車場として使用していたため、
約100ミリの厚みがありました。
駐車場の前は畑だったため土が軟らかく、
全面のコンクリートを剥がし、雨が降れば
ぬかるむので、剥がしながら細かな岩砕を
入れていきました。

コンクリート剥がし2

運よく、天気が良い日が続いたので、
ぬかるむことなく作業を続けています。
コンクリートが残らないように、
丁寧に作業を進めています。

撤去

この箇所は道路になります。
将来、車が通って「わだち」ができない
ように土を入れ換えます。
念には念を入れた、将来の安全対策です。

丁張り

左端に見える木の目印が「丁張り」で、
盛り土の目印です。
横板の下側まで土地が盛られます。

岩砕

きれいで、本当に細かい岩砕が入ります。
これで地盤がぬかるむ心配をせずに
今後の作業が行えます。

型枠南側

部分的に作業を進めているので、
盛り土部分とコンクリートを剥がした部分が
分かれています。
資材や作業用重機を置くために、
右奥側は、まだ盛り土をしません。
造成最終段階の整地時に行います。

排水管埋設&フリューム管設置へ

リフォームの記録に戻る

このページのTOPへ

Copyright(C) 2007 一英ネット株式会社 (不動産仲介業者)