不動産仲介業は一英ネット株式会社(不動産仲介業者)へ

岡山県津山市小田中一英ネット株式会社事務所
〒708−0006 岡山県津山市小田中1300番地の2  Tel:(0868)32−1577  Fax:(0868)32−1578   お問い合わせ
不動産仲介業情報トップ > リフォームの記録 > ガス引込工事
賃貸物件 住宅購入 土地購入 事業用物件 月極駐車場 リンク集 会社概要 Q&A

ガス引込工事

都市ガスの引込工事

最近はオール電化が主流となり、

ガスの引込工事は残念ながら減ってきているようですね。

そんな貴重なガスの引込工事に密着しました。

ガス初め

いよいよガスの引込工事です。
この工事が最後の引込工事になります。
安全第一で作業が進みますように・・・。

ガス床掘り

引込位置を確認しながら掘っていきます。
水道管や下水管に干渉しないように
慎重に進めていきます。

ガス管

やっとガス管が現れました。
埋設されてから時間が経っているようで
表面に錆のような物が付着していました。

器具付きガス管

付着物をきれいに取り除き、
分岐するための器具を取り付けます。

器具その2

ガス漏れ検査用の器具を取り付けます。

検査

ガス漏れの検査中。
ガス漏れもなく、問題なく器具が
取り付けられているようです。ホッ。

引込器具

検査が終わった所で、
いよいよ宅地内に引き込むための器具を
取り付けます。
ガスを止めないで作業を行うため
このような風船状になった状態で作業を
進めます。ちなみに風船?!の中は、
ガスが充満しています。
ドキドキしました・・・。

器具3

無事に器具が取り付けられました。
何事もなくて良かったです。
器具の周りにも防腐テープを巻いて
錆からガス管や器具を守ります。

防腐テープ等

更にビニール製のテープを巻き、強化して
いきます。これで完璧!

引込

宅地内への配管はこんな感じです。
水道と下水の間にガス管がきます。

ガス管埋め戻し

ガス管の深さ等のチェックが終われば
埋め戻していきます。
何もなければ当分、日の目を見ない
ガス管です。
これからずっとガスを送り続けてさいね。

ガス転圧

上水道等と同じようにガス管の周りには
真砂土を入れてガス管を保護し、
その上に砕石を入れて転圧していきます。
アスファルト舗装はまとめて行います。
無事に工事が終わり安心しました。

L型側溝へ

リフォームの記録に戻る

このページのTOPへ

Copyright(C) 2007 一英ネット株式会社 (不動産仲介業者)